ぼりぼりと体中がかゆい乾燥肌

乾燥した季節になると、顔はもちろん体中の乾燥が気になりますよね。

保湿は心がけてはいるものの、どうしても体のかゆみが我慢できず、背中などかきっこわしてしまうことが多々あります。

特に暖かいとどうしてもかゆみが増してしまうようで、布団にはいるとかゆくて仕方がありません。

コタツなどの危険で、ぽかぽかと温かいのは気持ちの良いものですが、かゆみには耐えられません。

大人の私ももちろんそうですが、子どもの乾燥肌もひどく、かゆくて眠れないということもあるくらいです。

寝る際には毎晩さすってあげるのですが、眠ってしまった後もかゆいようで、寝ぼけながらもぼりぼりとかいていることがあります。

あまりにかきすぎてしまったせいか、とびひのような症状になってしまい通院したこともありました。

その頃は、それほど保湿を大切にしていなかったことが原因だったようなので、今では入浴後と朝には必ずたっぷりの 市販のクリームを塗ってあげています。

Link

Copyright © 1996 www.icanact.org All Rights Reserved.